月別アーカイブ: 2019年6月

やり込み要素満点のRPG!「ラストクラウディア」

ゲームの概要

2019/4/15配信開始!やり込み要素満点のRPG。

人と魔獣が一緒に住んでいるといういかにも空想の世界である「グランゼリア」が舞台。

主人公のカイルと魔獣レイは、謎の魔獣による被害が報告を受けて解決に向かうことになる。

ストーリーと音楽が素晴らしく思わず物語に引き込まれてしまうだろう。

特徴

ワールドマップのグラフィックが魅力的で、音楽も美しい

キャラの絵は、メニューでは動きのあるイラストで、

ストーリーやバトルでは懐かしさのあるドット絵になっている。

カイル (CV:鈴村健一)

『ラストクラウディア』のカイル

レイ (CV:羽多野渉)

『ラストクラウディア』のレイ

ティリア (CV:村川梨衣)

『ラストクラウディア』のティリア

メイン、サブ、ストーリーとクエストが多彩なことも特徴で、

本格的なRPGとしてやりがい満点のアプリだ。

 

バトル時や強化時でも豪華声優陣のボイスを聞くことができ、

良質なシナリオとボイスによりドラマを存分に堪能できる。

ボイス付きド派手なバトル!

バトルは基本的にオートで進められるので手軽に遊べる。

「リアルタイムバトル」の採用で時間とともに状況が変化する中、

ユニットごとの「特技」を生かしながら、場合によってはユニットを切り替えて戦っていく。

ゲージを貯めて使用する「超必殺技」を決めれば、劣勢を一気に挽回することもできる。

タテ画面なので遊びやすく、片手で操作できる。

カットシーンとスキルエフェクトも発動する『ラストクラウディア』のバトル

巨大ボス戦も大迫力

このゲームの巨大ボス戦では「ブレイクゲージ」が現れる。

攻撃により「ゲージ」をゼロにすることで相手を一時的に行動不能にでき、ダメージも大きく与えられるので、

各キャラクターの必殺技により倒すチャンスが訪れる。

戦略的に「ブレイク」を狙って巨大ボスを仕留めよう。

巨大ボス戦も登場する『ラストクラウディア』

編成するユニットの特性や特技、必殺技を考慮して、戦略的にバトルを進められるところがこのゲームの魅力。

技を出すタイミングも重要なこのバトルはプレーヤー大いに満足させるだろう!

キャラユニット集めが楽しい!

この作品では外見、ステータスが特徴的なキャラクターユニットが多く登場する。

ゴージャスなイラストで表現されたユニットを集めるのも楽しく、

ゲーム内の「図鑑」セクションでは集めたキャラクターの「エピソード」を見ることができる。

集めたユニットを育成することもこのゲームの楽しみである。

多彩なキャラユニットが魅力の『ラストクラウディア』

「アーク」でパワーアップ!

本作の特徴に「アーク」の存在がある。

ユニットに「アーク」を装備することでステータス値が大幅にアップするだけでなく、

「アーク」を装備したうえでクエストのクリアを行うことで魔法や技能といったスキルを習得できる。

ユニットを強化できる『ラストクラウディア』の「アーク」

RPGの王道といえる重厚なストーリーを楽しみつつ、

キャラクターを育成して最強のパーティーできる本作は、

やりがい満点の本格RPGといえる

あの黒い砂漠がスマホでも!「黒い砂漠 MOBILE」

ゲーム情報

2019/2/22配信開始!

『黒い砂漠 MOBILE』は、1,000万人が夢中になった「黒い砂漠(PC版)」の

驚異的なグラフィックをスマホ版でも実現することに成功しています。

モバイルゲームの常識を超えたハイクオリティなグラフィックと、

細部までこだわれる充実のキャラクターカスタマイズ機能。

そして爽快感ある強烈なアクションバトルが大きな魅力といえます。

 

驚異的なグラフィックを持つ黒い砂漠 MOBLE

キャラクターカスタマイズ

PC版「黒い砂漠」で大人気のシステム「キャラクターカスタマイズ」を

スマホ版でも同レベルの自由度で実現しています!

PC版でキャラクターエディットに何時間もこだわった経験を持つ人は、

このモバイル版でも時間を忘れて夢中になることは間違いありません。

 

顔パーツだけでも、眉の形状や唇の色、虹彩や眼球レンズの形状、

アイラインや髪型・髪質、鼻・頬・唇まであらゆる調整が可能で、

身体部分についてはスレンダーやぽっちゃり、

高身長から低身長まで自在な設定ができます。

 

パーツ調整用のスライダーもスマホ向けに調整されており、

一部のパーツはフリックで指を動かす操作にも対応しています。

小さな画面であってもストレスフリーで快適なエディットが行える点が魅力です。

 

大迫力のバトルシーン

 

エフェクトが乱れ飛ぶバトルも再現する黒い砂漠 MOBILE

バトルでは「オートシステム」を使用することも可能で、初心者でも安心して戦いを繰り広げることができます。

フィールドに多数出現する敵キャラクターにはオートを使用し、

ボス級の敵キャラクターなど戦略が必要な相手には手動を使用するという切り替えも自由自在です!

まるでゲーム世界で暮らしているかのような感覚を味わうことができる「生活要素」も充実しています

 

領地経営の流れ

おおまかにいうと「労働者を雇う→素材を取りに行かせる→取りに行かせた素材で労働者に建物を立てさせる」

というサイクルになります。

黒い砂漠モバイル領地酒場

労働者を雇おう

酒場で労働者を雇うことから始まります。

労働者に各種の素材を集めさせる要素が面白く、見回ってみると仕事をサボっている労働者を発見することもあるので、

現実世界のようにリアルな環境を体験できます。

また、スローライフを満喫したい時には釣り・採掘・採取・菜園なども楽しめます。

あの名作がスマホで登場!「ドラゴンネストM」

ゲーム概要

「ドラゴンネストM」は、2018/12/13開始のスマホ向けアクションRPG。

対戦格闘ゲームかと思うようなコンボアクションで、

世界で2億5,000万人がプレイした名作PC向け「ドラゴンネスト」のスマホ版だ。

主人公はモンスターに襲われている少女を助け、

そのとき連れ去られた彼女の姉を追うことになる。

痛快なコンボアクション

多彩なスキルを使って流れるようなコンボが決めると爽快な気分が味わえる。

コンボが繋がれば複数の敵を一気に倒すことも可能。

バーチャルゲームパッドの採用により操作が快適、スマホ横置きで大迫力のバトルを体験できる。

雑魚相手にはコンボの発動で一気にかたをつけ、強大なボスには回避を組み合わせながら戦略的に戦おう。

スキルは、「アクティブスキル」と「パッシブスキル」の2種類。

「アクティブスキル」はスキルパネルのタップにより発動し、

攻撃、補助だけでなく回避もスキルとなっているため、敵の動きを見ながら操作する必要がある。

1,000種類以上のコスチューム

2080 8

1,000種類以上の装備品があり、自分だけの個性豊かなキャラクターを作ることができる。

アバターコスチュームはどれも個性的で、ステータス重視のコスチュームにするか、

ステータスが劣ってもファッション性重視にするかを自由に選べる。

自分好みのファッションができたら記念写真に収めることも可能。

「ゲームをプレイする」というより「自分の分身がゲームの世界で生活している感覚」にも浸れる。

豊富なコンテンツ

「ドラゴンネストM」にはメインストーリーの他

他のプレイヤーとパーティーを組んで巨大ボスに挑戦する「ネスト」、

他のプレーヤーと競い合う「闘技場」、癒しの時間を過ごせる「農園」、

様々なミニゲームがあり、時間を忘れて楽しむことができるゲームだ!

ネスト

2080 11

ドラネスの代名詞でもある、最大4人で協力して大型ボスを討伐するコンテンツだ。

やりごたえのあるボス戦が多数そろっている。

闘技場

041

プレイヤー同士で競うモードで、モンスターのAIと戦うのと違い、人の脳と競うことになる。

スキルや回避のタイミングなど、モンスター相手とは違った戦略が左右する白熱バトルを楽しめる!

農園、釣り

042

本作にはバトル以外にも農園や釣りで安らぐこともでき、素材を集めて料理もできる。

料理には経験値の上昇など、レベルを上げたりバトルの補助になるものもあり、

戦闘するだけではない楽しさとやり込み要素がある。

胸が熱くなるストーリー!「ロマンシング サガ リ・ユニバース」

概要

2018/12/06配信開始!ロマンシング サガ」シリーズの新作をスマホで登場させた本格RPG!

「ロマンシング サガ3」でから300年後の世界で、

プレイヤーが主人公「ポルカ」となりとらわれた妹を助けるため冒険へ旅立つ物語です。

読み応えのあるストーリー、戦略性と手軽さを兼ね備えた本格的なRPGです。

シリーズの世界観やゲーム性をそのままに、スマホでも遊び易いようにアレンジされています。

特徴

「ロマンシング サガ」シリーズの歴代の主人公が多数登場するなど、

ファンにはたまらない要素といえます。

シリーズのストーリーと繋がりがある為、続きが気になり、時間を忘れてしまうほどの面白さです。

02

最高レアであるSSキャラはガチャ以外にも、特定のクエストの周回でも獲得できます

クエストを周回しながら、イベントなどで手に入るジュエルを集めることで、

ガチャを回せるようになり、無課金でも十分遊べる戦力が手に入ります。

SやAランクのキャラでもSSランクのキャラの強化に使えたりするので、

ステータスのチェックは必ずしましょう!

バトル

04

バトルは「オートバトル」や「全力オート」が用意されており、

強敵以外は「オートバトル」により自動的に敵を倒してくれます。

「オートバトル」で勝てない相手には手動で戦うことになります。

戦闘は、技・術を選択して攻撃することになりますが、その際、BPを消耗することになります。

BPはターン開始時に少しは回復しますが、BPの消耗には注意が必要です。

敵には属性があり、わからないときは敵をしばらくタップすることで、詳細を見ることが可能です。

初めて戦う相手の属性は必ず調べましょう。

 

相手の弱点へ攻撃を行えばWeak(弱点)を突いたことになりダメージがアップします。

逆に敵が強い属性への攻撃は「Resist」にあってダメージが軽減されてしまいます。

08

BPをうまくやりくりしながら、敵の弱点属性を狙い続けるためには、

敵の属性を予め調べておく予習が有効です。

勝てない敵には、技・術を変更したり、戦うキャラを変えるなど作戦の幅が広いです。

 

「陣形」・「連携」の見直しにより、勝利できてしてしまうこともあるので、

諦める前に、自分の出来るコトを探すことにより強敵に勝てる可能性が出てきます。

遠征

07

また、キャラを育成できる「遠征」は、5人のキャラを遠征先に派遣することで、

ゲームが出来ないあいだにも、キャラは強く便利な機能です。

 

遠征中でも、バトルに参戦でき、クエストを進めることに支障はありません。

最大12時間もかかる遠征場所があり、寝ている間にビックリするほど強くなることもあります。

 

「訓練」は限界突破を行えるピースを手に入れられます。

レアリティによりピースの種類と時間が決まっているので、

定期的に様子を見ておくことで、特定のキャラをドンドン強くすることができます。

 

手軽にキャラを強く出来る方法がいくつもあり、

時間がないプレイヤーにも遊びやすくできているのが素晴らしい。

効率的にキャラたちの育成をめざしていって欲しい。

 

定期的にイベントがあり、アイテムやキャラを獲得できたりするので、ずっと楽しめるようになっています。

「ロマンシング サガ」シリーズのファンはもちろん、本格的なRPGのファンにもおすすめのゲームです!